report/ ciitoカラーオーダー会 atくらしのものがたり

 

愛知県安城市のくらしのものがたりさんにて、ciitoのカラーオーダー会を開催していただきました。
昨秋にこの話をしてから、いくつか季節を越えて夏になりました。期間中には、短い時間でしたが丹生もお店に立たせていただきました。明るくて優しい店主とお話し上手なお客さまたちに囲まれて、あっと今の滞在でした。

 

 

帰りの新幹線の中で、その日の感動にも似た気持ちを反芻して、何に心揺さぶられたんだろうとずっと考えていました。お店に伺って、店主の選んだモノたちが並ぶ姿、愛情を持ってお客さまに紹介されているのを見て、自分が生み出したアイテムがこんな風にお客さまに届いているんだ、ということを知ることができました。

 

私もイベントなどで自ら販売させていただく機会もありますが、基本的にはお客さまに届けてくださるお店あっての(それからもちろん 手にとってくださるお客さまあっての)ciitoの活動。お客さまへお届けしてくださるプロフェッショナルの力を借りてできている活動です。

 

そして、プロフェッショナルは、作り手の私よりも何倍も魅力的に紹介してくださっていて、思わず「参りました」と言葉が出てしまうほど清々しい気持ちになりました。

 

 

店主の小柳さんと知り合えて、お客さまとも直接お話しできて、なんて幸せなんだろうと思ったのでした。一人で活動する上で悩みは尽きませんが、こんな素敵なお店の店主がまっすぐにciitoをいいと思ってくださっている気持ちにも大きく励まされました。

 

オーダー会では予想を越えるたくさんのご注文をいただきました。前半分は無事にお届けしておりますが、後半分はこれからその日のことを思い出しながら制作します。ご注文くださったお客さま、できあがりまでしばしお待ちくださいませ。